目次

はじめに…003

chapter1
ニッチ市場を理解する

1.「ニッチ市場」とはどんな市場…10
2.「ニッチ戦略」とはどんな戦略か…15
3.ニッチ事業の見つけ方 ①…21
4.ニッチ事業の見つけ方 ②…29
5.ニッチ事業の見つけ方 ③…35
6.ニッチ事業を見つけ方 ④…41
7.ニッチ事業を見つけ方 ⑤…50
8.市場でのプレーヤーの位置づけ…57
9.ライバルに市場を奪わせない対策…61

chapter2
ニッチ市場をつくる

1.独自化のための4つの戦略…66
2.中小企業に高収益をもたらす10のニッチ戦略…71
3.リーダー企業が参入できないジレンマ戦略…96
4.「連携」によって事業価値を拡大する戦略…107
5.見方を変えて既存商品をさらに売る戦略…118

chapter3
ニッチ戦略を策定する

1.「ニッチ戦略シート」で独自化の道を探る…130
2.「対象事業」を定義する…137
3.戦略を立てる前提を可視化する…141
4.「3年後にどうなりたいか」を具体的に考える…152
5.どこで勝負するのかを決める「ニッチ戦略の具体化」…155
6.理想の顧客像「ペルソナ」は誰か…167
7.キャッチコピーで事業の特徴を表現する…173
8.「ペルソナにとっての魅力」を挙げる…177
9.具体的な行動を整理する「アクションプランシート」…183
10.完成した「ニッチ戦略シート」は果たして現実的か?…185
11.アクションプランを具体化する…189
12.「既存事業の分析」で強みとムダを把握する…193
13.競合が持っている強み、持っていない強みを探る…196
14.事業の方向性を商品と市場で見定める…199

chapter4
ドラッカー流・経営基礎知識

1.「強くて良い会社」は何を持っているのか…208
2.「社長の能力」として求められるもの…211
3.「業界の常識」を忘れて根本から考える…214
4.企業とは何のために存在するのか?…219
5.「顧客」とは何者か?…222
6.顧客=ペルソナとは何者か?…225
7.「利益」が意味するものとは?…229
8.企業の「強み」とは何か?…232
9.中小企業のマーケティングとは何か?…236
10.中小企業のイノベーションとは何か?…243
11.生産性を向上するためには?…248
12.「品質がいい」とはどういうことか?…253
13.強みに注力する選択を下すには?…257
14.「目標による経営」によって安定的な成長を目指す…263
15.事業を成り立たせているものとは何か?…278
16.既存事業をどのように見直すか?…281
17.専門化するか、総合化するか?…285
18.多角化(マルチ・ニッチ)の選択肢をめざせ…288

chapter5
ニッチ戦略のための問うべきこと

1.「事業は現在、どんな姿をしているか?」…294
2.「なぜ事業戦略を見直したいのか?」…301
3.「顧客から事業はどのように見えているのか?」…304
4.「予想とズレていた部分はないか?」…310
5.「それは正しい現状認識なのか?」…318

おわりに…326

参考文献…328

付録ワークシート

ワークシート1 ニッチ戦略シート…1表
ワークシート2 ニッチ戦略シートの記入事例…1裏
ワークシート3 アクションプランシート3カ年…2表
ワークシート4 アクションプランシート年間…2裏
ワークシート5 総合分析…3表
ワークシート6 展開の方向性…3裏
ワークシート7 現在の事業分析シート…4表

著者紹介

藤屋伸二
藤屋伸二
1956年福岡県生まれ。ドラッカーをベースにしたコンサルティング手法で、200社を超える中堅・中小企業の業績伸長やV字回復を支援してきた。現在、中小企業を対象に、「ドラッカーで、継続的に儲かるビジネス・モデルを創る」ための【ドラコン藤屋のニッチ戦略塾】を開催し、また、同塾のフランチャイズである【ドラッカーの経営実践塾】を展開している。ドラッカー関連の著書・監修書は『図解で学ぶドラッカー入門』『ドラッカーから学ぶ多角化戦略』など多数。累計発行部数は206万部を越え「ドラッカーを日本で一番わかりやすく伝える男」と言われている。
  • 価格2,980(税抜)
  • 通常配送無料
この商品を購入する
ページの先頭へ戻る